オーストラリア

現代建築を描く? シドニーオペラハウス

 私は基本的に現代建築は描かない。なぜか?
 別に特定の主義主張があるわけではない。ただ描く意欲が湧かないからだ。私自身、設計者として現代建築にかなり長い間携わってきた。当然設計のためのエスキース、デザインスケッチは何枚も描いた。
 だが完成した建物はなぜか絵にならないと感じてしまうのだ。

続きを読む

淡彩で描く風景 メルボルンの大聖堂

メルボルン  セント・パトリック大聖堂

 私が社会人になって始めての長期休暇でオーストラリアのシドニーを訪れた経緯はすでに書いた通り。(詳細はこちら→)
 今回はその時訪ねたもうひとつの都市メルボルンを紹介しよう。シドニーは歴史も古く、とても味わいある町だが、歴史的な建築資産はあまり残っていない。とても現代的な町だ。
 それに対してメルボルンは19世紀のイギリス王朝風デザインの建物が今なお多く、その数はロンドンに次いで2位だという。

続きを読む

スケッチに残る旅の思い出 シドニー

 手許に一冊のスケッチノートがある。久しぶりに開いてみる。オーストラリアのスケッチだ。

続きを読む