絵描きのための「インプットブック」とは?

 このブログを読んでいる方は絵の好きな人ばかり。毎月、いや毎週のように展覧会に行っているかもしれない。

 そんなあなたに質問だ。展覧会終了後のチケットの半券、あるいは印刷された作品目録などはどうしているだろうか?

 私の場合、とりあえず机の引き出しにしまい、きちんと分類してファイリングしようなどと思っているうちに、日常の書類の出し入れに紛れて、いつに間にか失くしてしまうということが多かった。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください